スマートテレバッグの開発11
開発中製品

スマートテレバッグの開発11

今回は色々新機能が入りましたが、バッグであることに変わりはありません。

バッグの機能がしっかりしていないと意味がありません。

今回のバッグは手提げとショルダーベルトとの2WAYにしていますが、ショルダーベルトにもこだわりました。

ショルダーベルトは幅が細いと肩に食い込み肩の負担が大きくなるので幅を広くしたいのですが、広くしすぎると見た目がきれいになりません。

また肩パッドも幅が広いと重さが分散されますが、肩パッドが大きすぎるとショルダーベルトを使わないにじゃまになります。

色々なサイズのショルダーベルトを機能面、デザイン面で確認し、最終的には幅38mmのショルダーベルトを、

また肩パッドはベルト幅にピッタリ収まる直線型のゴム製パッドを採用しました。

ゴム製の肩パッドは滑り止め加工がされているためワイシャツなどで滑りやすい素材でもしっかりホールドします。

報告する

投稿者

Future Memory
Future Memory

長野県

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。