スマートテレバッグの開発8
開発中製品

スマートテレバッグの開発8

底板の活用もポリバレントに貢献しています。今回のバッグは3辺ファスナーとなっているため底がファスナーになっています。
ファスナー部に重いパソコンの負荷がかかり続けるとファスナーの破損の可能性があったため、底板を入れていました。
その底板を自立モードでは支えとなる網ポケットとジョイントすることで安定した自立を実現しています。
ここでも底板がファスナーの保護と自立の安定化の2つの仕様を実現するポリバレントな機能となりました。

報告する

投稿者

Future Memory
Future Memory

長野県

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。